2009年7月27日

我が家の『あ・うん』

birthday13-1.jpg

今日は我が家の『あ・うん』
知古璃と百花姉妹の 13回目のお誕生日です♪

みーしゃが 我が家で悠太くん・知古璃・百花の順番で産んだのが
もう13年も前だなんてね・・・。

知古璃&百花姉妹 ハラハラドキドキの体調ながらも
なんとか 元気に今日のお誕生日を迎えることができましたヽ(^o^)丿


プチミは「わんこも一緒に入れるカフェにでも行こうか?」と
提案してみたけど
母と姉から 即却下( ̄ー ̄; ヒヤリ

我が家の2わんずに 今一番大切なのは 変化のない平穏な日常だということで・・・。

毎日が お誕生日のような二人なので まあ いいっか・・・。
というわけで 特別なことといえば いつものご飯に 牛肉をちょっぴり奮発したくらい^m^

お誕生日の記念写真を撮りました。

母がその昔 沖縄旅行で買ってきた『シーサー』と一緒の
我が家の『あ・うん』です♪(*^▽^*)o~♪
みんなで 末永く 一緒に過ごせますように・・・

natsusuisen1.jpg

バケツをひっくり返したような豪雨が続いていましたが 今日は久しぶりに晴れました♪
しみじみ ありがたい・・・

庭に 「ナツスイセン」がきれいに咲いていたのですが
ようやく 百花を連れて出て一緒に撮ることができましたよヽ(^o^)丿

Posted by プチミ at 22:01 | Comments [9]

2009年7月26日

花火大会

hanabi25-1.jpg

昨夜は『広島みなと夢花火大会』が 予定通り行われました。
連日豪雨の梅雨の晴れ間。。。ほんとに 奇跡のように
花火大会の間だけ 晴れました♪

我が家は 毎年 3階から見物するのですが
今年は 風向きの加減か 煙が邪魔になったり
会場のMCの声が時々 聞こえてきたりもました。

クライマックスの 連打?は うまく煙も逃げてくれて 見事でした♪
わんずも一緒に家族みんなで 並んで 
花火を 見ることができて うれしかったです。

9時までの花火大会に合わせたように 
9時半からは また雷と豪雨(>_<)
新聞によると38万人もの人出だったそうですが
みんな濡れないで 帰れたかなあ・・・

今日もまた 県内全域大雨・洪水警報が出ていて
いつまで梅雨が 続くのやら・・です。

Posted by プチミ at 11:05 | Comments [2]

2009年7月25日

アシナガ蜂がっ!(>_<)

昨日は雨のせいもあって 母は 一日元気がなかったのだけれど
夕方になって 「少しは 動かなくてはね」と
2階のベランダの 雨のかからない位置のプランターに
水やりをしにいきました。

すると しばらくして・・・
「〇〇ちゃん!蜂に刺されたっ」と 降りてきました。
「え~っ」と 見てみると
左手首を 刺されていて 痛みがひどいみたい!!

一瞬 頭が真っ白になりましたが とにかく
まずは パソコンで 対処法を検索。

すると 

「流水で刺されたところを洗い 冷やす」

と でてきたので すぐに その通りに・・・

「針が残っている場合があるので 絞り出す」
と書いてあったので 姉にしぼってみてもらったけど 針がでたのかどうか わからなかったです。

そのあとは

「抗ヒスタミン剤を塗る」
 
と書いてあったので虫さされの薬を塗って ついでに
「蜂にはアンモニアよね?」と 塗ったのですが・・・

なおもネットを調べているうちに アンモニアを塗るのは ミツバチにさされた場合。

んが!!うちの庭に 巣作っていたのは 「アシナガバチ」です。
その場合には 酢をつけると書いてあるのを発見。。

蜂の種類によって 毒がアルカリ性と酸性と 
まったく異なるのだそうです。

AB=アンモニアはビー(みつばち)

VW=ヴィネガーはPapaer Wasp(アシナガバチ)


と覚えるとよいと書いてあったけど・・・
これで 覚えられるかな(;^_^A アセアセ・・・

私達は とにかく 病院に行かなくていいのか心配だったのですが
母は 「もうこれだけしてもらったら大丈夫。治るから行かない」と 意思が固くて(--〆)

とうとう 姉が まだ お仕事中とはわかってたけど
従兄弟に 電話で この対処法だけで ほんとに大丈夫かどうか 聞いてしまいました( ̄ー ̄; ヒヤリ

そしたら 「まずは 血圧を測ってみて。」というので 血圧計を取りに行ってる間
母が電話を代わってお話してたのですが・・・ 
血圧計を持ってきた時には
従兄弟が「おばちゃんは それだけはっきり話せるんだから もう血圧測らなくても大丈夫!」と言ってくれましたヽ(^o^)丿

痛みは 夜中まで続いたそうですが・・・
朝起きた時には すっかり赤みも腫れも引いて 
蜂が刺した穴も 全然なくなってて うれしかったです。

痛みの方も 刺されたとこを 抑えたら少し痛いくらいだそう。

「これまで 庭に ブンブン飛んでいても 誰にも悪さをしたことがなかった蜂達なのに・・・
いったいどうして?!」と 言うと・・・

母は 「『元気出しなさい!』と 刺激してくれたのよ」と・・・。
どこまでも ポジティヴシンキングな母です(*^▽^*)o~♪あはっ

Posted by プチミ at 10:46 | Comments [3]

2009年7月22日

皆既日食

kaikigesshoku3.jpg

広島では 昨日まであれだけ 豪雨が続いたのに 
今日は晴れ♪

部分日食だったけれども こういう風に見ることができました。

うすぼんやりと 小さく三日月みたいに 見えているでしょう?
見えないかな(;^_^A アセアセ・・・

kaikigesshoku2.jpg

テレビで作り方をやっていたので ラップの芯で 装置を作りました。
片方にアルミホイルを輪ゴムで止めて針で穴をあけ そちらを太陽に向け
片方にはコンビニ袋を輪ゴムでとめて そこに映してみるのです。

上下左右がさかさまに見えてるらしいです。

こんな おそまつな装置だったけれど 
小さいながらも ちゃんと 見ることができて満足ヽ(^o^)丿

けれども この後 知古璃が大変(>_<)

3階のベランダから 下に降りて 今度はテレビで特番の大きな皆既日食を 見終わった瞬間、
知古璃が 鮮血を吐いて・・・!!

あわてて 部分日食で 午前中なのに少し暗くなった道を 
空を見る余裕もなく 獣医さんへ。

止血剤 栄養剤 胃腸の動きを弱める薬 吐き気止めなど 注射してもらいました。
知古璃はとても気分が悪いようでしたが
家に帰ってから しばらくすると ようやく 落ち着いてくれました。

元気にわんわん 言っていた子が 急に 血を吐くなんて・・・
恐ろしかったです。

原因は よくわからないままですが 最初に吐いた胃液が
喉の粘膜を傷めて そこから出血したのかもしれないとの先生の診断でした。

その後の知古璃 どうにか 大丈夫そうです・・・♪

まったく バタバタの皆既日食の1日でした。

Posted by プチミ at 22:04 | Comments [5]

2009年7月19日

コンサート事情色々・・・

takuro2.jpg

7月17日は 広島厚生年金会館で「吉田拓郎ラストコンサート」が あるはずだったのが
拓郎さんの 体調不良で中止になってしまって
この券も 払い戻しで送り返さなくては、なのです(--〆)

苦労して ようやくゲットできたのに~
手放すとなると ブルー。 タメ息です。。。

記念に コピー機でプリントしてみたり デジカメで撮ってみたり
はては 百花と一緒に撮ってみましたが 気は晴れません。

拓郎さんの健康状態が心配な上に 
こんな不完全燃焼な状態のままで・・・こんな気持ち 未だかつて 経験したことないっ!!(>_<)

takemoto18.jpg

次の日は 解散したGiFTの片割れのもっちゃんのライブハウスコンサート。
久々に 故郷に帰ってきたのです。

拓郎さんのコンサート中止で すっかり気持ちが落ち込んでしまったプチミは 
どうにも 気分が乗らず パスしたかったのだけど・・・
姉に 引っ張られるようにして 行きました。

ライブハウスというもの自体 初めてだったのですが
早めに行って座ろうと思ったのに 驚いたことには
お席などはじめからなくて 全員 立ちっぱなしのライブ(@_@;)
「結局 拓郎さんの席にも座れなかったけど ここでも座れないわ」と思うと
ちみっと悲しくなったり 頭がクラクラです。

もっちゃんが出てくるまで インディーズの人たちの歌が延々続いて
足は痛いしバッグさえも重くて辛くなってきて・・・ 
色んな世界があるんだなって しみじみ思いました。

でも もっちゃんが ようやく4番目に出てくると 相変わらずの歌唱力に 圧倒されましたヽ(^o^)丿
その歌声にも もっちゃんのあったかい人柄にも すっかり酔いしれて
やっぱり来てよかったあと思いました。
プチミにはラッキーなことに くじで もっちゃんのサインが当たったし♪

もっちゃんは とてもとても がんばっていました。

でも・・・・やっぱり二人のハーモニーが聞きたいです。
ちゃんと座席に 座って聞きたいです(*^▽^*)o~♪あはっ

Posted by プチミ at 14:01 | Comments [4]

2009年7月15日

大葉ペースト

obapaste2.jpg

今を盛りに 大葉が青々と繁っています。

テレビで 大葉ペーストというのを見たので
さっそく作ってみました。

フードプロセッサーで 大葉と少量の塩とオリーブオイルを適量、
ペースト状にするだけです。

冷蔵庫で一週間は保てるそうです。


今日は パスタに混ぜてみました・・・
うっかり写真に撮るのを忘れて食べてしまって残念!!
撮ろうと思ってたのに~~(-_-;)
目にもきれいな上に 香もよく なかなかおいしかったです♪

Posted by プチミ at 21:32 | Comments [3]

2009年7月14日

生キャラメル

hanabatake.jpg

ご心配おかけしましたが おかげさまで 百花のおめめは その後 順調に回復して
今はもう本人も まったく 気にしなくなったので 
こちらも ひっかいたりしないよう 見張る必要もなくなりました♪ヽ(^o^)丿

今日の写真は~
ようやく 「花畑牧場の生キャラメル」をゲットしたので
おめめの治った百花と 知古璃と 記念撮影。

お味の方は・・・「ふ~む」と みんな言葉はなく(*^▽^*)o~♪あはっ
どんだけ 期待していたんだか、ね(*^_^*)

とにかく ようやく巡り合うことができて それだけで満足したプチミだったのでした。


Posted by プチミ at 17:35 | Comments [2]

2009年7月13日

京都へ

otanihonbyo1.jpg

ずいぶん ブログをさぼってました( ̄ー ̄; ヒヤリ
色々書く材料はあったのに ちょっと 気を抜いていると
あっという間に 日にちが すぎて行きましたよ。

昨日は 京都への 日帰り旅行をしてきました。

目的地は 西本願寺・大谷本廟です。
父の法要の旅、私達には はじめての事だらけで 緊張もあり
たいへんだったのですが 親戚もたくさん集まってくれていて
よい一日を過ごしました。

天気予報が外れて 雨にならずに済んだのでラッキー♪
暑い折に日帰りのハードな旅 病弱な母が 耐えられるだろうかと
いっぱい 不安でしたが なんとか無事に終えることができました。

デジカメを持って行ったというのに 姉妹ともども
一枚も写真撮ってこなかったということが
その余裕のなさを 示してます(-_-;)
まあ 後ほど 従兄弟が撮ったのを送ってくれることでしょうが・・・

そういうわけで 今日は 頂いてきたリーフレットを
写してみましたよ。


大きな仕事を終えて 今はようやく 家族みんな穏やかな気持ちになれました。

んが!!・・・(>_<)

昨日はいつものトリマーさんちに 百花&知古璃を
預けて行ったのですが

帰ってきてから百花が目を シバシバさせているなと思っていたら
今朝起た時には 片目が開かないほどになっていたので(@_@;)
朝一番に 獣医さんに連れて行きました。

「こっちの目が開かなくったんです」と 先生に
説明していると 百花ってば まんまるに大きな目を開いてて
大笑いです(;^_^A アセアセ・・・

「何をされるのかちら?」と 一生懸命見ていたみたい^m^

幸い 目に傷はないそうですが シャンプーがはいったせいかなんだかで
細菌感染して膿がでていたのだそうです。

ひどくなってはいないそうで ほっとしました♪
洗ってもらって軟膏の目薬を入れて頂いて 今は静かに眠っています。

安心して 今日は 少しゆっくり休もうと思います・・・

Posted by プチミ at 11:22 | Comments [8]
 1  |  2  | All pages
Copyright © 2000-2020 mochatan. All Rights Reserved.